都道府県をまたぐ移動が解禁された今…葬儀はどのように変化するのか?

 

この記事を書いている人 - WRITER -
福山市・井原市を中心にお金をかけず気持ちをかけるお葬式を行っている。24時間電話対応のため、毎晩枕元に電話を置いて寝ている。趣味はカープ観戦、いつか仕事が落ち着いたらマツダスタジアムに行くのが夢。

移動自粛が解禁されたので
県外からの家族や親せきの方が
参列できるようになりますね!

 

福山市・井原市地域で一番の安心低価格
心温まる家族葬・直葬は
神辺ふかしな葬祭にお任せ下さい

そんなお手伝いをするのは黒田哲夫です。

 

喪主様の苦渋の決断をする姿を
見るのは耐えかねます。

 

 

これからの葬儀はどう変わるのか?

単刀直入に!変わらないです。

家族葬や直葬といった形態は
これからも増えていくのではなかと
予想されます。

 

なぜか!!

家族以外の親戚を呼ばなくて済む。
周りに気を使わなくて済む。
そこまでお金をかけなくて済む。

コロナが流行する前から定着して
いたし、コロナの中葬儀を経験した
ご家族は次も家族葬でいい、直葬で
いいと思うからです。

但し、そういう方達ばかりではない
のも実際にはおられます。

コロナがなければ普通に葬儀をしたい
と悩まれたご家族もいたからです。

 

 

都道府県をまたぐ移動が解禁された
だけでコロナが終息した訳ではあり
ませんからね!

これからも3密を避けた葬儀は
変わらずしなければならないと
思います。

 

最後までお読み頂いてありがとうございます。

この記事を書いている人 - WRITER -
福山市・井原市を中心にお金をかけず気持ちをかけるお葬式を行っている。24時間電話対応のため、毎晩枕元に電話を置いて寝ている。趣味はカープ観戦、いつか仕事が落ち着いたらマツダスタジアムに行くのが夢。
 
Top