母の日参りのお供にどうですか?

 

この記事を書いている人 - WRITER -
福山市・井原市を中心にお金をかけず気持ちをかけるお葬式を行っている。24時間電話対応のため、毎晩枕元に電話を置いて寝ている。趣味はカープ観戦、いつか仕事が落ち着いたらマツダスタジアムに行くのが夢。

福山市・井原市地域で一番の安心低価格
心温まる家族葬・直葬は
神辺ふかしな葬祭にお任せ下さい

そんなお手伝いをするのは黒田哲夫です

 

 

今日は来月の5月13日(日曜日)
「母の日」
併せて物販の告知です。

 

明日から5月13日までの期間中

福山市内・井原市内の方限定で
ご来店できない方の為に
無料配達(9時~15時の間)
させていただきます。

(缶コーヒー1本)気持ちで!喜びます。
無料じゃなくなるかな(笑)

ご来店可能な方は
葬儀が入ってる場合がございますので
事前にご連絡の上、お越しいただけると
助かります。

 

ご注文方法は
神辺ふかしな葬祭の

ライン@

からでも可能です。

 

お電話からのご注文も承ります。

0120-63-0983

タッチするとかけられます。

 

沢山のご注文をお待ちしております。

 

 

 

【母の日とは】

母の日(5月の第2日曜日)は、アメリカに
住む女性の母親が苦労の末、自分を一生
懸命育ててくれた母親の死を悼み、母親が
好きだった白いカーネーションを教会に飾った
のが始まりといわれています。

 

 

飾るといううことで
亡くなった母親には白いカーネーションを
飾り

元気な母親には赤いカーネーションを
胸に飾る

ようになり、やがてプレゼントとして
送る風習にと変わりました。

 

 

とまぁ前説が長くなりそうなので
ここまでにしておきます。

 

 

何が言いたいのかと申しますと

 

ぼく達にはお母さんがいて

お母さんにもお母さんがいて

そのまたお母さんにもお母さんがいて

 

何代も前のお母さんのことを考えても
キリがありませんので……

 

元気なお母さんには

赤のカーネーションをプレゼントして
あげて下さい。

 

普段しない人は気を付けましょう

逆に怪しまれるかもしれませんからね。

 

 

 

亡くなったお母さんには

お墓参りをするなら
白のカーネーションを飾って
いやいや、好きだった花を飾って
カーネーションの香りのお線香と
「ありがとう」ローソクに火を灯し
大切なお母さんに改めて
感謝の気持ちを伝えてみては
いかがですか?

 

 

お仏壇にはお墓参りと同じように
白のカーネーションを飾って
いやいや、好きだった花を飾って
カーネーションの香りのお線香と
「ありがとう」ローソクに火を灯し
大切なお母さんに改めて
感謝の気持ちを伝えてみては
いかがですか?

 

決して、こうして下さいとは言いません。

 

 

 

仏壇やお墓参りをするのは
遺されたご家族が元気で楽しく過ごしている
姿を見せることで、亡くなられたお母さんも安心
するのではないでしょうか?

 

それが、一番の贈り物かもしれませんね。

 

 

この記事を書いている人 - WRITER -
福山市・井原市を中心にお金をかけず気持ちをかけるお葬式を行っている。24時間電話対応のため、毎晩枕元に電話を置いて寝ている。趣味はカープ観戦、いつか仕事が落ち着いたらマツダスタジアムに行くのが夢。
 

  関連記事 - Related Posts -

 

  最新記事 - New Posts -

 

- Comments -

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


Top