身内がいない方が亡くなった後の手続きはどうなるん?生活保護の方の場合

 
この記事を書いている人 - WRITER -
福山市・井原市を中心にお金をかけず気持ちをかけるお葬式を行っている。24時間電話対応のため、毎晩枕元に電話を置いて寝ている。趣味はカープ観戦、いつか仕事が落ち着いたらマツダスタジアムに行くのが夢。

孤独死という単語だけを

クローズアップして伝えるのは

どうかな!という記事がありました。

 

ぼくもそれには疑問があります!

 

 

 

福山市・井原市地域で一番の安心低価格
家族と同じ目線で温かくお見送りをモットーに
家族葬・直葬をするなら
神辺ふかしな葬祭にお任せ下さい

そんなお手伝いをするのは黒田哲夫です。

 

 

孤独死とは一人寂しく亡くなるという

捉え方で発信されているような気が

しますが、一人の生活を自ら

選択して

暮らしているかもしれない事は

発信されていないんです。

 

一人の生活を選択した人。

いろんな事情で一人になった人。

 

亡くなった状況が孤独だったから孤独死

ではなく、なんで孤独だったのか、

周囲との関りはなんで取れなかったのか

そんなことも踏まえて発信してほしい。

 

昨日は、
「身内がいない方が亡くなった後の
手続きってどうなるん?」を
生活保護を受けてない方の手続きの
事について書きましたが

 

昨日のブログはこちら

 

今回は生活保護の方だった場合で
書いてみます。

 

①火葬の届出人は誰になるか?

生活保護を受けている方は、市の福祉課で

誰が火葬届出人になるかを決定します。

 

施設関係者の方は対象者が亡くなった事を

福祉課の担当者へ連絡をするだけで

後は、

福祉課と葬儀社の打ち合わせとなります。

 

 

火葬届出人の選定は、福祉課から一旦は

その住まわれていた施設長へ打診をするか

第○区民生委員の方の名前で火葬届出人を

選定します。

 

次に、葬儀社の選定も並行して行われます。

 

選定方法は福祉課の担当する地区で

葬儀社リストから順番に葬儀依頼をして

いくことになります。

 

ただ、施設関係者が対象者は生前に

「○○葬儀社でしてほしい」と

いうことを聞いていた場合などは

その旨を福祉課に伝えると、

担当者によっては希望を叶えて

くれると思います。

 

 

今日お伝えしたいことは以上です。

 

 

 

最後まで読んで下さりありがとうございます

 

 

有限会社 神辺ふかしな葬祭
専務取締役 黒田哲夫(クロダテツオ)

 

神辺ふかしな葬祭〒720-2111
広島県福山市神辺町上御領569-1
お客様専用TEL:0120-63-0983
業者様専用TEL:084-960-1650 
お供物注文FAX:084-960-1651

営業時間 24時間年中無休

葬儀・法要・その他の仏事に関わる全ての
ご相談はいつでもお問合せ下さい。

この記事を書いている人 - WRITER -
福山市・井原市を中心にお金をかけず気持ちをかけるお葬式を行っている。24時間電話対応のため、毎晩枕元に電話を置いて寝ている。趣味はカープ観戦、いつか仕事が落ち着いたらマツダスタジアムに行くのが夢。

- Comments -

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


Top PAGE TOP