葬儀の失敗談ってあるの?って聞かれたら

 
この記事を書いている人 - WRITER -
福山市・井原市を中心にお金をかけず気持ちをかけるお葬式を行っている。24時間電話対応のため、毎晩枕元に電話を置いて寝ている。趣味はカープ観戦、いつか仕事が落ち着いたらマツダスタジアムに行くのが夢。

失敗あります

人間だもの失敗する時もあるよ

って言うと

葬儀屋が失敗したらダメでしょって

ツッコまれそうwww

 

 

 

福山市・井原市地域で一番の安心低価格
家族と同じ目線で温かくお見送りをモットーに
家族葬・直葬をするなら
神辺ふかしな葬祭にお任せ下さい

そんなお手伝いをするのは黒田哲夫です。

 

 

葬儀屋さんの中で全員が

「失敗したことがないです」と

言える人はゼロではなかろうか!

 

 

人は失敗をすることで

「学び」

「次に活かす」

のではないでしょうか?

 

実際にぼくも沢山の失敗をして

いますけど(-_-;)

 

失敗を正当化すなって言わないでww

 

 

 

今日お伝えしたいことはこちら

お迎えの病院を間違える

この業界に入りたての頃の話です

 

深夜に一本の電話が鳴り出ると

「佐藤ですけど(仮名)先ほど父が

亡くなりまして、今○○病院にいます

のでお迎えをお願いします」

 

という搬送依頼の電話でした。

 

「佐藤様、今から一時間半程の

お時間でお迎えにあがりますので

暫くお待ちくださいませ」と

 

電話を切って、受け入れ準備をして

ドライアイスを取りに行き、病院へ

到着して待機していると

ん?

ん?

ん!!!!!!!!!!

 

警備員さんが近づいてきて

「ふかしなさん、どなたを

お迎えに来られたん?」と

声をかけられたので

「佐藤様ですけど……

お約束のお時間まで待機して

お電話をする予定でしたけど…」

 

「そんな方の連絡は入ってないで」

 

えーーーーーーーー!!!!!!

 

聞いてた病院ですけどーーーーー!

 

慌てて佐藤様へ折り返しの

電話をすると

「△△病院です」と…………

 

「○○病院とお聞きしましたけど…」

 

「その病院は△△病院の前に

いたところです」

 

「申し訳ございません、これから直ぐに

△△病院へ向かいますが、もう少し

お時間を下さいませ」

 

こんな具合で無事に△△病院に

お迎えにあがることができました

 

 

この例は佐藤様の言い間違いだった

とはいえ、ぼくが聞き直さなかった

ことによるもので、お互いが焦ると

いった心理状況によるものかと

思います

 

 

次は気を付けようwwww

 

 

学びとは

初心者マークのぼくでしたが

ご家族からすれば葬儀のプロと

思ってること

 

人は誰しも非日常的なことが

起こると、慌てる、動揺する

気が焦るんだということ

 

初めの電話対応の時に

落ち着いて喋ることと

確認のために二回聞き直すことを

次に生かそうと決めました

 

お電話を頂く方にお聞きする事

・亡くなられた方のお名前

・連絡者様のお名前と続き柄

・連絡者様の住所と連絡先

・亡くなられた方の住所

・お迎え先の場所

・お迎えの時間

・連れて帰られる場所(自宅・ホール)

・宗旨宗派の確認

・葬儀の形態(一般葬・家族葬・直葬)

 

当社では以上の事を二回お聞きします

ので教えて下さいね

 

 

 

最後まで読んで下さりありがとうございます

 

 

有限会社 神辺ふかしな葬祭
専務取締役 黒田哲夫(クロダテツオ)

 

神辺ふかしな葬祭〒720-2111
広島県福山市神辺町上御領569-1
お客様専用TEL:0120-63-0983
業者様専用TEL:084-960-1650 
お供物注文FAX:084-960-1651

営業時間 24時間年中無休

葬儀・法要・その他の仏事に関わる全ての
ご相談はいつでもお問合せ下さい。

 
この記事を書いている人 - WRITER -
福山市・井原市を中心にお金をかけず気持ちをかけるお葬式を行っている。24時間電話対応のため、毎晩枕元に電話を置いて寝ている。趣味はカープ観戦、いつか仕事が落ち着いたらマツダスタジアムに行くのが夢。

- Comments -

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


Top PAGE TOP