生花や盛籠をお断りするのはお返しを考えてのこと?

 
この記事を書いている人 - WRITER -
福山市・井原市を中心にお金をかけず気持ちをかけるお葬式を行っている。24時間電話対応のため、毎晩枕元に電話を置いて寝ている。趣味はカープ観戦、いつか仕事が落ち着いたらマツダスタジアムに行くのが夢。

家族葬だから家族だけでしますという方

 

家族葬だから故人の兄弟姉妹まで呼んで

しますという方

 

 

どちらが多いと思いますか?

 

 

 

福山市・井原市地域で一番の安心低価格
家族と同じ目線で温かくお見送りをモットーに
家族葬・直葬をするなら
神辺ふかしな葬祭にお任せ下さい

そんなお手伝いをするのは黒田哲夫です。

 

 

 

当社でお手伝いさせていただくご家族の

10軒中8軒は後者です

 

そんな家族葬をする時に親戚からの

お供物や御香典をご辞退させて頂きますと

お断りをされることがあります

 

 

そこで

今日お伝えしたいことはこちら

御香典や生花や盛籠をお断りをするのはお返しのことを考えてるから?

ここでハッキリとお伝えすると

 

御香典やお供物は相手方の気持ちで

されることの方が強いんです

 

故人に対して、ご家族に対して何もなければ

「お断りしてます」と伝えると

「そうなんですね、分かりました」と

素直に引き下がるでしょう

 

 

だから御香典やお供物をしたいという方は

御香典やお供物という形あるもので

感謝を表したいのではないでしょうか?

 

 

喪主の気持ち的な表れとして挙げられるのが

①御香典整理やお返しの品物を決めるのが
 わずらわしい

②頂くこと自体が申し訳ない

 

 

ほとんどの方が②の方ではないですか?

 

 

ごくまれに①の方もいますwww

 

 

 

贈る側の気持ちとして挙げられるのは

①故人に大変お世話になったから

②うちの時もしてもらってるから

 

 

ほとんどの方が①や②ではないですか?

 

 

ただですね…最近は

ご家族とご親戚の関係性?

お付き合いの度合い?

核家族化に伴い薄れてきている

のも事実ありますよね

 

 

 

ただ、お返しのことを考えて

お断りをするのは間違ってると感じます!

 

ご親戚やご近所、知り合いの方などは

①や②の関係性、関わりで

お気持ちを物でしか返せないから

御香典やお供物で返そうとしているのだと

思います!

 

自分だったらと考えてみて下さい

 

 

それと、御香典に対しては満中陰志として

お返しをすればいいと思います

家族葬をすれば義理の御香典は無いに等しく

数量も多くて50軒程だろうと思います

 

すべては葬儀屋さんか進物屋さんに

御香典整理を任せればそんなにする事や

考える事は無くて済みます

 

 

お供物は、御香典とは別物と考えましょう

お供物はお気持ちとして受け取られて

お供物に対してのお返しは

考えなくていいのです

贈られた相手側にご不幸があった時に

同じ物を同じように返せば済むだけの事です

何年後か何十年後の先のことだったとしても

忘れずに返すことで、相手も覚えて

くれてたんだと思い出す事でしょう!

 

 

生花や盛籠として品物で返すのではなく

御供物料としてお供物相当額を入れて

渡される方もおられます。

このやり方もお供物として考えれば

お返しは無くていいと思います!

 

あくまでも参考のために!

 

 

ぼくだったら御供物料の方が

一番助かるかなぁwww

 

 

 

今日お伝えしたいことは以上です

 

 

 

 

最後まで読んで下さりありがとうございます

 

 

有限会社 神辺ふかしな葬祭
専務取締役 黒田哲夫(クロダテツオ)

 

神辺ふかしな葬祭〒720-2111
広島県福山市神辺町上御領569-1
お客様専用TEL:0120-63-0983
業者様専用TEL:084-960-1650 
お供物注文FAX:084-960-1651

営業時間 24時間年中無休

葬儀・法要・その他の仏事に関わる全ての
ご相談はいつでもお問合せ下さい。

 
この記事を書いている人 - WRITER -
福山市・井原市を中心にお金をかけず気持ちをかけるお葬式を行っている。24時間電話対応のため、毎晩枕元に電話を置いて寝ている。趣味はカープ観戦、いつか仕事が落ち着いたらマツダスタジアムに行くのが夢。

- Comments -

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


Top PAGE TOP