葬儀後の手続きは何からしたらいいですか?

 
この記事を書いている人 - WRITER -
福山市・井原市を中心にお金をかけず気持ちをかけるお葬式を行っている。24時間電話対応のため、毎晩枕元に電話を置いて寝ている。趣味はカープ観戦、いつか仕事が落ち着いたらマツダスタジアムに行くのが夢。

葬儀後の手続きって

亡くなられた方によって

沢山手続きがある方と

少なくて済む方がいます!

 

 

福山市・井原市地域で一番の安心低価格
家族と同じ目線で温かくお見送りをモットーに
家族葬・直葬をするなら
神辺ふかしな葬祭にお任せ下さい

そんなお手伝いをするのは黒田哲夫です。

 

 

 

手続きは、男性なのか女性なのか

若い方なのかお年寄りなのか

によって違ってきます

 

 

今日お伝えしたいことはこちら

何から手続きをしていけばいいのか分かりません!

こんな方が多いです

 

 

葬儀後の手続きはこれからやって下さい!

 

①葬儀翌日はゆっくりする
(時間が無い方は手続きをする)

 

②葬儀翌々日は、手続きをしないと
いけない所を書き出す

書き出したらまず、手続きしないと
いけない所へ電話をして必要書類は
何々いるか聞き出す

・住民票

・印鑑登録証明書

・戸籍謄本
(戸籍全部事項証明書)

・戸籍抄本
(戸籍個人事項証明書)

・除籍謄本
(除籍全部事項証明書)

 

主に市役所でもらえる書類です

これらは使用頻度が高い書類ですからね!

 

例えば

年金事務所へ電話をして必要書類が

何々いるか聞いて、訪問予約日を決めます

 

③市役所へ葬祭費の支給手続きに行く
その時に、前日に聞き出した必要書類も
申請してもらっておく

 

葬祭費の支給は

国民健康保険なのか

後期高齢者医療保険なのか

によって支給金額が変わります

 

④その他各種手続きを進めていく

 

肝心かなめは

①葬祭費の支給手続きと

②年金の受給停止手続き

③年金の未支給年金受給手続き

④遺族年金の受給手続き
(連れ添いさんが亡くなられた場合)

 

これらを先にして、後の諸々の手続きは

ゆっくりしたら大丈夫なものばかりです

 

 

何から手続きしていったらいいか

分からない方のために

参考になればと思います

 

 

 

 

今日お伝えしたいことはこちら

 

 

 

 

最後まで読んで下さりありがとうございます

 

 

有限会社 神辺ふかしな葬祭
専務取締役 黒田哲夫(クロダテツオ)

 

神辺ふかしな葬祭〒720-2111
広島県福山市神辺町上御領569-1
お客様専用TEL:0120-63-0983
業者様専用TEL:084-960-1650 
お供物注文FAX:084-960-1651

営業時間 24時間年中無休

葬儀・法要・その他の仏事に関わる全ての
ご相談はいつでもお問合せ下さい。

 
この記事を書いている人 - WRITER -
福山市・井原市を中心にお金をかけず気持ちをかけるお葬式を行っている。24時間電話対応のため、毎晩枕元に電話を置いて寝ている。趣味はカープ観戦、いつか仕事が落ち着いたらマツダスタジアムに行くのが夢。

- Comments -

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


Top PAGE TOP