福山市の福祉葬とは?

 
井原市直葬事例費用

この記事を書いている人 - WRITER -
福山市・井原市を中心にお金をかけず気持ちをかけるお葬式を行っている。24時間電話対応のため、毎晩枕元に電話を置いて寝ている。趣味はカープ観戦、いつか仕事が落ち着いたらマツダスタジアムに行くのが夢。

福山市・井原市地域で一番の安心低価格
心温まる家族葬・直葬は
神辺ふかしな葬祭にお任せ下さい

 

そんなお手伝いをするのは黒田哲夫です。

 

 

よく耳にする一般葬・家族葬・直葬

 

この他にもう一つの葬儀が

 

福祉葬(生活保護葬・民生葬)

などと言われている葬儀形態です。

 

福祉葬って何?

 

生活保護受給者本人の方が亡くなられた場合と

生活保護受給者の方が主となって葬儀をする場合に

市区町村から既定の範囲内で葬祭補助の支給を

受けて葬儀を行うことを言います。

 

 

葬祭補助を受けれる方と受けれない方

 

受けれる方

①身寄りの方がいない場合

②同一世帯に生活保護受給者の方がいる場合

 

受けれない方

①身寄りの方がいる場合

 

行政は基本的に親族の方がいたりすると

その親族の方に葬儀費用を出していただくという

考え方です。

 

いかなる事情があるにせよです。

 

親族が生活保護受給者でなくても

支払能力がなければ葬祭補助が

受けられる可能性もあります。

 

 

故人が使い果たしていないお金(資産)が

ある場合は遺留金として葬儀費用に充当され

不足金を市が払うこともあります。

 

福祉葬はどんな葬儀なの?

 

葬儀社によっても異なりますので

当社での葬儀のやり方を書きます。

 

必要最低限のお別れとなることだけご理解下さい。

 

葬祭補助費の規定範囲の中で葬儀施行をします。

直葬プラン 150,000円(税別)
生花(仏花) 3,000(税別)
火葬料 8,000
御布施(当社寺院手配) 20,000
合計 193,240(税込)

 

この費用以外に

死亡診断書料(死体検案書料)が

数千円~数万円かかります。

病院(医師)によって値段が異なります。

 

この費用は故人の遺留金から支払われる

こととなり、遺留金が無ければ葬祭補助費

の中から支払われます。

葬祭補助費からだと、お寺を手配できない

場合もありますのでご了承ください。

 

 

上記の表の中に御布施と書いてますが

当社で手配をした場合に限ります。

 

自身で菩提寺を呼ばれる場合には

上記の御布施の金額で読経してもらえる

ように予めお願いをしておくといいでしょう。

 

福山市では規定範囲内であれば

お花・御布施などは認められていますが

香料を受け取った場合は、

香料も葬儀費用に充当する事とされています。

 

 

詳しく知りたい方はお気軽にご相談してください。

 

 

このブログを見てくれた方々の一助となれば幸いです。

 

この記事を書いている人 - WRITER -
福山市・井原市を中心にお金をかけず気持ちをかけるお葬式を行っている。24時間電話対応のため、毎晩枕元に電話を置いて寝ている。趣味はカープ観戦、いつか仕事が落ち着いたらマツダスタジアムに行くのが夢。
 

  関連記事 - Related Posts -

関連記事はありませんでした

 

  最新記事 - New Posts -

 

- Comments -

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


Top