井原市の葬儀依頼でも大丈夫ですか?

 
福山市家族葬

この記事を書いている人 - WRITER -
福山市・井原市を中心にお金をかけず気持ちをかけるお葬式を行っている。24時間電話対応のため、毎晩枕元に電話を置いて寝ている。趣味はカープ観戦、いつか仕事が落ち着いたらマツダスタジアムに行くのが夢。

福山市・井原市地域で一番の安心低価格
心温まる家族葬・直葬は
神辺ふかしな葬祭にお任せ下さい

 

そんなお手伝いをするのは黒田哲夫です。

 

 

「一難去ってまた一難」の

台風24号が爪痕を残して

過ぎ去ったのに…………

今週末には台風25号が

日本海側を通過するみたいです!
台風の右側が日本なので
風が強いと言われております。

 

「備えあれば憂いなし」

 

ですぞぉ~!

 

避難準備情報が出たらすぐに非難する事!

これ大事!

 

台風が過ぎ去った後で

「何事もなかったから逃げて損した」と

思う方もいますが間違いです!

 

「何事もなくて一安心だね!」

ぐらいに思う方がいいと思います。

 

おっと話がそれましたね。

 

 

事前相談で他県からですと言われたご家族!

「井原市からなんですが事前相談に
行っても大丈夫ですか?」

 

もちろん大丈夫です!

福山市神辺町外の方でも

井原市内の方でも

事前相談は無料だからです

 

事前相談に気を遣う必要は
全くありません!

 

 

なぜ県外から当社を選んだのか?

理由として挙げられるのは

①市外なら近所の方に知られずにすむから

②親戚や知り合いから評判を聞いたから

③通勤ルートで知っていたから

④インターネットで検索したら
当社が一番良さそうだったから

 

さぁどれでしょう。

 

正解は…………

 

「②~④」でした。

 

 

福山市内の病院に入院中で

当社の前の国道313号線を

行き来していて知っていたそうです。

 

まぁ場所は知ってても

どんな会館で

どんな人がいるのか

事前相談はできるのか

と思ったらしく…

 

 

そこで携帯で検索したそうです

「福山市 神辺町 葬儀」

検索してみてね(笑)

 

上位はさすがに広告費を払ってあるだけ
有名な葬儀社紹介会社でした!

 

検索した結果

当社のブログを読んだり

プラン内容をみたりして

電話をかけてこられたみたいです。

 

 

福山市と井原市で何か違うことがあるのか?

葬儀内容にはさほど違いはありませんよ!

 

違うと言えば

「火葬許可申請をどの市でするか?」

ですかね。

 

手続には当社が代理で行きますから

安心して下さい!

 

故人は井原市民
届出人も井原市民

の場合は

まず、火葬場は井笠広域斎場でいいなら
井原市役所に死亡診断書の提出をして
火葬埋葬許可証をもらいます。(普通の申請)
火葬料金は8,000円です。

 

火葬場が福山市神辺斎場の場合だと
井原市役所に死亡診断書を申請した後に
福山市役所(各支所)へ斎場使用許可申請をします。
火葬料金は通常の三倍で24,000円になります。

届出人さんが福山市民の場合でも
火葬料金は三倍の24,000円になります。

 

亡くなられた故人がどちらの市へ税金を
納めていたかで火葬料金は違ってきます。

 

ちなみに、故人が福山市民で
届出人が井原市民だとして

届出人さんの住まいに合わせて
井笠広域斎場を利用すると
火葬料は36,000円になるんですよ。

遠くても福山市内の斎場を利用すると
火葬料は8,000円ですみます。

 

あっ!福山市も井原市も火葬料の補助は
してないそうです。

なので届出人さんの実費となります。

 

 

まとめ

葬儀内容に関しては
自信をもってお手伝いさせていただきます。

 

なので

 

井原市民の方が
当社までの距離の事は
「気にしないよ」って方だったら

 

葬儀依頼を受けます!

 

事前相談はお気軽にお電話下さい!

 

 

最後までお読みいただきありがとうございます。

この記事を書いている人 - WRITER -
福山市・井原市を中心にお金をかけず気持ちをかけるお葬式を行っている。24時間電話対応のため、毎晩枕元に電話を置いて寝ている。趣味はカープ観戦、いつか仕事が落ち着いたらマツダスタジアムに行くのが夢。
 

  関連記事 - Related Posts -

 

  最新記事 - New Posts -

 

- Comments -

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


Top